CAT国際会議報告会&ワークショップに参加

1月13日、14日の二日間で、昨年10月に行われた、クリエイティブ・アーツ・セラピー(CAT)国際会議に出席された有志の方達がそこで体験したワークショップやレクチャーの報告とワークショップの場を設けてくれました。
アートセラピーに係わる方たち同士の意見交換を行い、今後アートセラピーが広がる機会にしていきたい、ネットワークを作りたいとの趣旨で開催されました。
アートセラピーに関わってからの年数もそれぞれで、すでに仕事にしている方から勉強を始めたばかりの方までおられましたが、皆、アートセラピーに魅了された者同士だったと思います。総勢50人以上の集まりとなりました。
2つの教室で平行して報告会が進められたので、自分が興味あるものを選ぶかたちになりました。私は、講演の報告は「表現アーツセラピー」と「アートで開く直感」 ワークショップは「マスク」と「ボイス」を選びました。
講演の報告を聞くことによって、今年の自分の方針が整理されました。
漠然としていたものが、ス~ット通ったような感じです(^-^)
ワークショップもどちらも初めてのもので、体験出来てとても良かったです。

「ボイス」のワークの中で、自分自身の声をみんなで出し続ける・・・というのがありました。
みんなの声が共鳴し合って、私は鳥肌が立つくらい心地良かったです。
声を出すと体が温まり、緊張もほぐれるように思いました。
声をだしたり、体を動かして表現することは、私にとても合っているように思いました。楽しかったです。
また機会があれば勉強していきたいなと思いました。
とても充実した2日間でした。

この会を企画、運営していただいた有志の方々に感謝いたします。
そして、アーツ・セラピー・ネットワークが根付き、発展することに期待したいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック