アートセラピールームの扉

アクセスカウンタ

zoom RSS 色と右脳とアートセラピー

<<   作成日時 : 2006/05/13 14:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アートセラピーというと身構えてしまう方も多いかと思いますが、私たちは知らないうちに色の効果を生活の中で取り入れています。
たとえば、今日着る服やハンカチ、靴、鞄などなど、知らないうちに今日の自分の波長(気分、気持ち)に合った色を選んで身に着けています。
いつもの組み合わせがどうも気に入らなくて鏡の前で悩んだ経験はありませんか?
そして、悩んだ結果、これだと思う組み合わせが決まると、妙に落ち着いたり…。これが色の効果です。
アートセラピーではそんな色を使っていろいろな作品を作成します。
自分の気持ちが沈んでいるときは、作成するのがしんどい時もありますが、そんな時は無理に作成する必要はないので、作成しないことを自分が選ぶのもOKです。
アートセラピーの場に足を運んで、他の参加者の作品をみたり、シェアに参加してください。それでもきっと気付きはあります。お休みを自分が選ぶのも、もちろんOKなんですが、自分の経験からしんどい時もアートセラピーをした方が楽になりましたから、参加することをおすすめしますけれど。問題は別のことでもなにか関連した気付きがあったり、自分自身の気持ちが整理されるからでしょうか。
私たちの生きる社会は左脳優先で、考えてばかりいます。頭でのみ考えると、〜しなければならない、〜するべきだと世間体で行動します。置き忘れている、右脳は感情に働きかけるので、〜したい、〜欲しい など自分自身の心からの欲求が表れます。
自分自身の欲求にふたをするのではなく、右脳、左脳の妥協点を見つけて行動できると、責任のとれる、自分らしい私たちで居られるのだと思います。
左脳は嫌でも日常生活で使う世の中です。右脳はなかなか使えません。色を使い感じることは私達の右脳の働きを使っています。アートセラピーでは色は勿論つかいますし、イメージを使って作品を作成するので思いっきり右脳を使います。アートセラピーで思いっきり右脳を使いましょう♪そして、本当の自分の欲求を探す・気付くきかっけになると嬉しいです(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
色と右脳とアートセラピー アートセラピールームの扉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる